《INDEX》【試験説明会】必勝セミナー 解答解説会 【無料体験講座】1次試験対策無料体験 

【全国通訳案内士試験対策講座】2次試験対策 1次試験対策 公開模試

【旅程管理主任】旅程管理研修 主任者証再発行【旅行業務取扱管理者試験】対策講座【書籍】書籍はこちらから

【オンライン動画視聴】視聴サイト 【その他】お問合せ 会員専用ページ アクセス

FTM 外国語の話せる添乗員制度

新型コロナウイルス感染症による長い低迷期を経て、2024年、我が国のインバウンドは、再び急成長期に入っています。この3年間で世界の観光に起こったことは、SDGs、アドベンチャーツーリズム、富裕層観光、団体から個人へ、地域の魅力再発見など、多様な国際観光の展開でした。その結果、バスやタクシーの運転手、宿泊施設の従業員等、あらゆる分野で深刻な人手不足が生じています。

 

 とりわけ、通訳案内士については、政府における難しすぎる社会科受験科目のため、合格率、合格者は低迷し、受験生離れさえ生じています。一方、キチンとした訓練を受けないノンライセンスガイドの横行は、私達、日本人が長期にわたって培ってきた歴史・文化遺産の価値を減ずるものとなっています。

 

 こうした課題を克服するために、特定非営利活動法人日本文化体験交流塾及びTrue Japan Tour 株式会社が連携してFTM(Foreign Language-Speaking Tour Manager)「外国語の話せる添乗員」という新たな制度を創設いたしました。

無料説明会開催中

FTM(外国語の話せる添乗員)制度についての説明会を開催しています。

新たな制度のため不明な点がある、とお感じの方、説明会では以下について説明いたします。

  • FTM設立の背景(2023年以降のインバウンド、その受入れの状況や問題点など)
  • FTM制度詳細(FTMの位置づけ、各級の認定基準・申請方法など)
  • FTM認定後の活躍の場(各級で出来るお仕事・報酬など)
  • KNF(外国人にも必要な日本の知識)検定

【実施日程】

➀6月22日(土)9:00~9:50 

【実施方法】

➀会場参加 ②Zoom参加 ※LIVE参加となり、見逃し配信はございません。

【実施会場】

IJCEE関東本部 機械振興会館 本館地下1階B109または地下2階B208

 

参加費は無料ですので、是非、奮ってお申込ください。

新制度創設の背景

  • インバウンドの著しい増加に伴う有資格ガイド不足
  • 無資格ガイドによるトラブルの急増
  • 全国通訳案内士試験合格者の激減
  • 有資格/無資格いずれかのみに取って代わる、より広い選択肢に対する強いニーズ
  • 通訳案内士の高齢化
  • 1年に1回しかない受験機会のために失われる受験意欲

新制度創設の目的

  • 有資格ガイド(全国通訳案内士)不足を補う人材育成
  • 無資格ガイドの質の担保
  • インバウンドの多様な需要に対応できる幅広いのガイドの提供
  • 若手のガイドの発掘と育成
  • 日本人と外国人が同一の日程で旅をする新しい形のツアーにおける添乗員の育成

制度と認定要件

FTM認定申請方法

認定資格

  • 年齢・性別・国籍・学歴等、特に問わないものとする。
  • 上記の認定基準を満たすもの。
  1. 旅程管理主任者資格を有すること
  2. 外国語・日本地理・日本歴史・一般常識・通訳案内の実務の5科目において、要件を満たすこと

出願期間

1年を通して願書の申請は可能とする。

申請方法

オンラインでのお申し込みとなります。

詳細は以下よりご確認いただけます。


FTM認定証発行手数料お支払い

上記申請フォームをお受け取り後、内容を確認の上、不備が無ければお支払いのお願いをメールいたします。

メールが届いた方は以下のカートより発行手数料をお支払いください。

発行手数料

2級:5,000円(税込み)

1級:5,000円(税込み)

※IJCEEご入会の方は入会特典として無料で発行いたします。(お一人1回に限る。)

また、2級から1級への更新時にあたり、IJCEE会員の更新手数料は、2,000円とします。


FTM認定証発行手数料

プルダウンバーより級をお選びください。メモ欄に言語をご記入ください。

IJCEE入会特典での発行をご希望の方は(IJCEE入会特典)0円をお選びください。

¥5,000

  • 空席 / 在庫あり
  • 1~3営業日以内にお届けまたは配信します

FTMに関するお問い合わせ

【FTM事務局】

日本文化体験交流塾及びTrue Japan Tour 株式会社

住所:東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館B109

電話:03-6432-0193

Eメール:info@tjschool.jp

担当:通訳案内士育成室長 秋本陽二