《講座の概要・お申し込み》【試験説明会】必勝セミナー 問題再現・報告会 オープンスクール(体験会)

【2次試験】プレゼン力養成 通訳演習 シチュエーション質疑 キーワード480 模擬面接 直前・模擬面接

【1次試験】1次試験対策はこちらから 【体験講座】オンライン無料体験 【書籍】書籍はこちらから

通訳案内士2次試験 Native Lessons

キーワード480 プレゼントレニーング

音声面を重視したネイティブ講師指導のスピーチトレーニング

日本事象のキーワード480個を覚えます。

ここがポイント

コンテンツ力の徹底強化

【神輿】をすぐに英語で説明できますか?2次試験だけでなくガイドとしても日本に関する膨大な知識が必要!

 

本トレーニングでは480問のキーワードに絞り、8週間で各キーワードの説明を徹底的に覚えます。更に毎週のレッスンでは覚えた内容を発表しますので独学では辛い暗記学習もモチベーションもUP。↗

 

スピーチの核となるコンテンツ力を養成します

書籍「キーワード600問 日英対訳」の使用

・プレゼンテーションに必須のテーマ600問を厳選、3冊に集約しました!本講座では第1集(240問)・第2集(240問)を使用。
・600問の各テーマには、英語での説明(1分~1分30秒程)・日本語の対訳・参照を掲載!暗記に、辞書的な使用にも役立ちます。
・600問のプレゼンテーションそれぞれに、ネイティブの音声を収録。スピーチトレーニングにも活用できます!

<書式・コンセプト>

・第1集・第2集ともA5判 1ページ1問(各240問収録)

・ネイティブ吹込みのDVD付き

・第1集・第2集 各5,000円

過去問題から学ぶ

英語の音は大丈夫?コンテンツを英語の

音声としてきちんと相手の耳に届けなければいけません!

 

本トレーニングでは各受講生に必ずに発話する機会があり、スピーチする際の

発音、音声の強弱や連結、脱落など、それぞれの弱点をネイティブ講師が丁寧に指導します。他の受講生への指導からも学べます

 

スピーチに欠かせない音声面を強化します。

600問 問題例

収録されているキーワードと英文説明・日本語対訳の一例

 

関所:

In the past, Sekisho, or checkpoints, were placed along the major roads to inspect travelers before they were allowed to continue traveling. They first appeared in the 8th century, but .................

 

関所は街道沿いにあり、旅行者が旅を続けるにあたり、違反行為がないか調べるところです。8世紀ごろから存在しますが...............


スピーチトレーニングの流れ

毎週キーワード60問が予習課題、説明内容をしっかり覚えよう

8週間で480問完成

*丸暗記を目指すのではく重要な語句を縦に覚えて肉付けするイメージで予習しましょう。

レッスンでは予習した60問のキーワードから各受講生に出題

1名ずつ順番にスピーチ開始!

*予習内容を完璧に暗唱しようとせずに予習で押さえた重要語句を順番に肉付けして話してみましょう。

ネイティブ講師から一人ずつ音声面のフィードバック

音声面の弱点を克服!

*他の受講者に対するフィードバックも必ず役に立つはずです。


受講料、スケジュール等

定員

通学コース      8名

Zoomコース 8名

*部分受講可能、但し8回受講優先につき定員でお受けできない

場合もございます。

受講料(8回一括)

通学コース   32,000円

Zoomコース  32,000円

*部分受講は1回4,000円(2時間)


スケジュール

通学コース 毎週水曜日午前

 

月日

930分~

1130

1

99

通学

2

916

通学

3

923

通学

4

930

通学

5

107

通学

6

1014

通学

7

1021

通学

8

1028

通学

Zoomコース 毎週水曜午後

 

月日

12時30分~

1430

1

99

Zoom

2

916

Zoom

3

923

Zoom

4

930

Zoom

5

107

Zoom

6

1014

Zoom

7

1021

Zoom

8

1028

Zoom


お申し込みはこちらから

キーワード480(Native Lessons)

¥4,000