TOEIC® Speaking 160突破講座

2021年度の全国通訳案内士試験の英語科目は難化したため、英語で不合格となる方が目立ちました。2022年度も同様の試験傾向が予測されます。

 

一方、TOEIC® Speaking Testで160点以上のスコアを取得すれば、英語科目が免除となります。免除試験として、同じくTOEIC®の L&R Test 900点以上が良く知られいています。しかし、海外経験の長い方にとって意外にクリアしやすいのがSpeaking Testです。ただ、このテストは未だ認知度が低く英語免除テストの盲点になっています。

 

昨年も当校受講生の中でこの事実を知った方が少なからずSpeakingテストでの免除を

達成しています!

 

TOEIC® Speaking 160突破講座は、4月17日実施のTOEIC® Speaking Testで160点突破し、英語免除を狙う方のための講座です。

TOEIC® Speaking で140~150点以上か、TOEIC® L&Rで850点以上、あるいはそれに準ずる英語力をお持ちの方に最適なコースです。

 

英語免除を達成して本年度の全国通訳案内士試験合格をより確かなものにしましょう!

 

講座概要

受講方法・料金

各タームの時間数は下記の通りです。

ターム1:1回120分、全6回・12時間

ターム2:1回120分、全5回・10時間

 

Zoomによるライブ授業で、ご自宅からPCやスマートフォンで参加できます。

 

受講料金:ターム1(全6回):48,000円

     ターム2(全5回):40,000円

 

定員:6名(最少催行人数3名)※講座初回5日前に催行可否を決定します

※ターム1は募集を終了しました。

本講座のポイント

1.試験理解を深める

意外に見落とされがちなのが試験で問われていること・求められていることへの正しい理解。この理解なしでは、どれだけ力があっても高得点獲得は難しいでしょう。

→本講座では、問題分析に長けた講師がSpeakingテストで高得点獲得のために各パートで押さえるべきことを正しくお伝えします。

2.自分の形を作る

Speakingテストでは瞬発的な発話・対応力が求めれます。一方、各パートにはそれぞれの特徴があり、高スコアが取れる解答パターンを構築することは可能です。

→本講座では、受講生が発話することに重きを置きます。各パートで出来る限り多くの問題を解答していただき、それを基に講師が受講生それぞれの定型を作るサポートをします。勿論、講師が音声面でのチェックも行います。

3.解答することに慣れる

せっかくの定型も、それが考えなくても自然に口を突いて出てくるようにしなければ意味がありません。また、試験には制限時間がありタイムマネージメントも重要です。

→本講座では毎回、出来るだけ多くの時間、受講生に発話していただき、自身の定型に慣れていただきます。また、宿題・復習を設け、効果的な学習方法を指導することで授業外でも練習いただけるようサポートします。

 

講座スケジュール

ターム2(全5回)

水曜

(14:00~16:00)

授業内容
第1回

 2022年3月30日

試験概要説明

全5セクションのトライアルと問題概要

ポイント紹介

第2回

2022年4月6日

「Read a text aloud(音読問題)」演習

「Describe a picture(写真問題)」演習

第3回 2022年4月13日

「Respond to questions(応答問題)」演習

「Express an opinion(意見を言う問題)」演習

第4回 2022年4月27日

「Respond to questions using information provided

(提供された情報に基づく応答問題)」演習

「Express an opinion(意見を言う問題)」演習

第5回 2022年5月11日 「General Review(総復習)」

テキスト

本講座ではETS制作の公式TOEIC® Speaking & Writing ワークブックをメインに授業を進めて参ります。

講座にお申込みいただく方は必ず別途、同教材をご自身でご購入いただきますようお願い申し上げます。

テキストの詳細はこちらから

お申込み方法

TOEIC® Speaking 160突破講座 ターム2

ZOOM使用のオンライン講座

1回120分、全5回・10時間のコースです。

¥40,000

講師紹介

丸山洋子

 通訳案内士(英語)。国内旅程管理主任者。通訳ビジネスクラス終了。TOEIC® Speaking Test 満点の200点を取得。

 12歳から18歳までシンガポールに在住後、The London School of Economics and Political Science (ロンドン大学)にて経済学部 学士課程修了、B.Sc.(Econ.)取得。その後、同校にて金融経済を専攻し修士課程修了、

M.Sc.(Econ.)取得。

 卒業後に国内外の証券会社や金融会社で長年勤務した後、2020年に全国通訳案内士試験(英語)に合格。以降、NPO日本文化体験交流塾での各種研修に参加し、同団体実施の新人研修をトップの成績で修了。その他にも各種研修に参加し、神社検定・日本酒検定など各種試験に合格している。また、True Japan Schoolが出版したTrue Japan Keywords 600の執筆者の一人としても抜擢された。

 趣味はコントラクトブリッジ、園芸、旅行。最近は京都旅行が楽しみで、京都検定2級も取得。

  自身の経験から試験問題の分析力、受講者の洞察力に長け、本講座では受講生に足りない部分をズバリ指摘し、目標スコア突破をサポートします。